2021-04-03

ビルケンシュトックをキレイニシトク

今回のドック入りはドイツ生まれのBIRKENSTOCK、ソールが剥がれたらしく接着と磨きの依頼です。
ビルケンってモデル毎に地名がついていておもしろいですよね。
今回の分はBostonだとばっかり思っていたのですが靴タイプになったらLondonになるんですね。
ArizonaやMiranoはよく見ますがTokio、Kyoto、Nagoyaもあるんですよ。
さて修理ですが、靴とソールを完全に分離させて接着力を上げるために
今まで使用されていた接着剤を削ぎ落とします。
そこに新しい接着剤を塗り圧着です。
アッパーの革も硬化してキズがかなり入っていたのですが、
栄養分を入れて柔らかくしてネイビーの乳化性クリームで補色しながら艶出し。
色のトーンも深くなりキレイに仕上がりました。
今からの季節にピッタリですね!

Before

Before

Before

After

After

ホーム » ブログ » ビルケンシュトックをキレイニシトク
PAGE TOP